ブルーラグーン 出国前にちょっとひと風呂!!

October 25, 2009 Sunday

IMG05546.JPG

旅行会社のアイスランドツアーのパンフレットに必ず載っているのがブルーラグーン。

アイスランドに何があるのか良く知らないけど、ブルーラグーンだけは知っているという方も多いのではないでしょうか。

IMG05536.JPG

そんなブルーラグーン。
実はアイスランドの観光ポイントの中でも一番簡単に行けるポイントの一つなのです。

ツアー会社の出しているバスを使えば、レイキャビックからの半日ツアーはもちろんのこと、帰りに空港直行なんてことも出来るのです。

荷物もバスで預かってくれるので安心です。

IMAG0083.JPG

ここの泥には美肌効果があるので、そこらじゅうに顔を真っ白にした泥パック軍団の姿を見ることができます。

↑の写真のように、泥を塗り場所があるので、温泉の底から泥をさらう必要もありません。

僕もしっかり軍団入りしてきましたよ。

IMG05560.JPG

水着着用とは言え温泉なので、写真はOK?と思う人もいるかも知れませんがOKです。
「プロフェッショナル」な人は別ですが・・・

続きを読む

ロンドン あれっ?今ブイが動いた!!

October 27, 2009 Tuesday

IMG03869.JPG
camera:K20D+smc PENTAX-DA 50-200F4-5.6 ED

「まだ、寝ぼけてるのかなぁ?」

深夜ロンドンに到着した翌日の朝。
ハイドパークを散歩していた時の出来事。

池に浮かんでいるブイが動いて行くのです。

もしやこれは超常現象?

良く見てみると・・・ 泳いでる人でした。

周りにも泳いでる人がたくさん。
ハイドパークの池の一部は天然のプールになっているのです。


IMG03841.JPG
camera:K20D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

ジョガーにスケーター。
市民の憩いの公園ってこういう場所を言うのだろうなぁ。

Slowly Slowly
言われなくても、そんな時間が似合う場所。


IMG03875.JPG
camera:K20D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

犬の散歩をしている人もちらほら。

でも糞はしっかり拾いなさい。
そして首輪をつけなさい。

犬恐怖症男としては、これ重要です。

IMG03868.JPG
camera:K20D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

朝早くてまだ開いていなかったダイアナメモリアルパーク前で咲く花。
ダイアナさんにとってもこの公園は癒しの場所だったのでしょうね。

続きを読む

ロンドンブリッジは落ちなかったけれど・・・

October 30, 2009 Friday

IMG04117.JPG
camera:K20D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

※記事訂正
ロンドンブリッジとタワーブリッジを間違えてました。この記事のロンドンブリッジと書いてあるところは、全てタワーブリッジに置き換えて読んでください。
先ほどとあるところから「こんな間違いをする人間に育てた覚えはない」と電話がかかってきたので、取り急ぎ訂正させていただきますがく〜(落胆した顔)


テムズ川をほのかに赤く染める夕陽のはずが、見れたのはもう日が沈んだ後の小焼けだけ。

この夕焼け空を僕がどこから見ているかというと。

じゃーん、あの有名なロンドンブリッジです。

IMG04150.JPG
camera:K20D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

夕陽に間に合わなかった理由は後で話すとして、ライトアップされたロンドンブリッジってクールです。

工事中で幕がかかっているところが見えないアングルでパチリ。

IMG04183.JPG
camera:K20D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

川沿いの遊歩道をのんびり散歩。
こっちのアングルだと、左側に幕がはっきり写ってしまってます。

一眼レフをぶら下げていたせいか、やたらシャッター押してくださいと頼まれまくり。
南米系のグループの写真を撮ってあげたときは、喜びを全身で表現してくれて嬉しくなりました。

僕が苦手なので感謝の気持ちを素直に出せる人って羨ましいです。

IMG04191.JPG
camera:K20D+smc PENTAX-DA15mmF4ED AL Limited

そんな風にカメラマン業を営みながら歩いていると突然現れたのがこのモール。

夜のテムズ川沿いウォーキング。
なかなか良かったですよ。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。