モロッコ マラケシュのスーク攻略法

May 14, 2007 Monday

IMGP3288.jpg

スークで迷子にならない秘訣。
それはずばり目的を持たないこと。

スークそのものが楽しいのだから、何も考えずに気の向くままに歩く。
目指す場所が無ければ、正しい道もなく、道を間違えることも無いのです。

これが超の付く方向音痴の僕が、数々のスークを歩きながら習得した究極のスーク攻略法。

IMGP3285.jpg

ここまで読んでそんなの何の答えにもなってないじゃないかと落胆もしくは憤慨している方もいるかも知れません。

でも必死に地図とにらめっこしたり、なかなか目指す場所にいらいらしたりするくらいなら、何も考えずに歩き回るのもいいものですよ。

ガイドブックに書いてある場所以外でも、スークの中はエキサイティングですから。

だまされたと思って一度試してみてください。

IMGP3291.jpg

それはわかったけど、帰るときはどうするの?と思う人も多いでしょう。
そんなときは必殺「聞きまくり」戦法です。

有名な場所。たとえばマラケシュなら「フナ市場はどっち?」と分かれ道のたびに聞きまくります。
アラビア語やフランス語がわからなくても、指差す方向くらいはわかるので、一歩一歩出口に近づいていきましょう。

誰が親切で、誰が怪しいか?
それは聞きまくっていくうちに自然と見分けられるようになります。

IMGP3290.jpg

迷う迷わないもあるけど、スーク歩きの醍醐味と言ったら、店のおじさんとのコミュニケーション。
モロッコのスークでの合言葉はずばり「ベルベル」
※ベルベル=モロッコに古くから住む遊牧民。砂漠の民とも言われている

スークの中にはベルベル人の割合はかなり高いので、当てずっぽうに「あなたはベルベル?」と聞いても半分以上の確率で当たると思いますが、今回は特別に見分け方を教えちゃいましょう。

金やシルバーなどの光物が多い店はアラブ系で、ストーン系が多いのがベルベル。

石に穴を開けたネックレスが並んでる店はほぼ100%ベルベル系です。

「あなたはベルベル? 僕はこれから砂漠に行くんだ。ベルベル大好き」

これで二人はもう友達。

信じるか信じないかはあなた次第のスーク攻略法。

ちなみに上の写真の笑顔はベルベル作戦でゲットしたものなんですよ。



モロッコ ジャマ・エル・フナ

May 16, 2007 Wednesday

IMGP3346.jpg


マラケシュの中心、ジャマ・エル・フナ広場。
ジャマ・エル・フナとは「死者たちの広場」という意味。

かつては処刑場だったと言われるこの広場は、今では熱気あふれる「生」の広場となっている。

IMGP3330.jpg

宿を出て、フナ広場に出て、オレンジジュースを飲んでから、スークに突入するのが、僕のマラケシュでの基本スタイル。

3DH(約50円)で飲めるオレンジジュース。
美味しくて飲みまくってました。



↑はのりのりのジュース屋の兄ちゃん。
ムービーとるのに気をとられて、グレープフルーツのルビーを指差してしまったら、こちらは10DH。

普通のオレンジを3杯飲んだ方が良かった。



フナ広場の主役は大道芸人たち。
蛇使いや、ヘンナ書き、楽器演奏などで賑わってます。

でも内容は・・・
やたらマネー・マネーとうるさいのにも辟易します。

上の側転軍団には10DHくらいはずんであげようと思ってコインを出したのに、そんなもんじゃ足りないよという表情で「50出せ」とうるさいから、むかついて1DHも払わずに去りました。

ただの側転で3分間800円も払うくらいなら、シルク・ドゥ・ソレイユでも見に行くって。

だいたい、芸する前から金取りに回るな。
まずは芸だろ。芸を磨け芸を。

オレンジジュース VS 大道芸

僕の判定では、オレンジジュースのKO勝ちでした。



モロッコ フナ広場の夜

May 17, 2007 Thursday

IMGP3378.jpg

フナ広場に集う人の影が長くなる頃。
広場の混雑は更に激しさを増していく。

IMGP3457.jpg

屋台が立ち並び、大レストランに変身したフナ広場。
立ち上る煙。押し寄せる群集。

IMGP4041.jpg

そんな混乱を避け、椰子の木が並ぶ通りをクトゥビアに向かって歩く。
バサッと大きな音を立て、突然目の前に落ちてきた大きな椰子の葉。
危ない。危ない。

IMGP4050.jpg

そんな事も気にせず人の流れは続く。
マラケシュの熱い夜はまだ始まったばかりだ。

今回はK100Dの手振れ補正機能を信じて、手持ちでロングシャッターを切ってみた。
少しは動きのある写真になっただろうか?



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。