モロッコ マラケシュの安宿事情

May 13, 2007 Sunday

IMGP3273.jpg
↑ホテル Nissamの入り口

 当初の予定では、マラケシュに着いたら、その日のうちにエッサウィラに移動するつもりでした。
 しかしバスターミナルに行くと4時までバスはなし。
 それでは夕陽に間に合わないので、エッサウィラ行きを翌日に変更し、マラケシュの宿を探すことに。

 マラケシュのフナ広場の周辺には安宿だらけ。
 これなら簡単に見つかるだろうと思って、「宿を紹介するよ」(だからお金ちょうだい)と言ってついてくる兄ちゃんを無視して、手当たりしだいに空きを探してみたのですが、返ってくる返事は「フル」の一言。

 だんだん弱気になって、結局兄ちゃんの世話になっちゃいました。

IMGP3498.jpg
↑ホテル Nissamの中

彼が紹介してくれたのは、ホテルEssam。
トイレ・シャワー共同、朝食なしで 一泊60DH(約1000円)
新しく、清潔で、結果オーライ。 

IMGP3493.jpg

ただ一つだけ、問題が。
このホテルの場所がわからない・・・

地球の歩き方を広げ、周りに名前の載ってるホテルを探し、おおまかな場所を特定したのでした。
複雑に見えて、わかってしまえば、意外とシンプル。
フナ広場へのアクセスも最高。

そんなわけで、意外と混んでるマラケシュの安宿事情。
夜遅くに着く人は、事前に予約しておいたほうがいいかもしれません。

Hotel Essam
TEL:024-386081
お勧めです。


このホテルで会った南アフリカを目指していた日本人カップル。
今はどのあたりにいるのだろう。
挨拶くらいしか出来なかったけど、西回りのアフリカ縦断プラン。
もう少し話を聞いてみたかったなぁ。



この記事へのコメント
結構いいところに泊まりましたね^^
この時期でマラケシュの宿が満室とは・・・モロッコの人気も大分上昇してきたのでしょうか。
☆ ひろぽん at 2007-05-13 13:43
結構綺麗な安宿ですね!
今のマラケシュの気候は、過ごしやすかったのでは?
私の場合は、マラケシュではエアコンなしでは、死んでいたな(笑い)
☆ iQ at 2007-05-13 14:44
写真では安宿とは思えないですね
たまには「清水の舞台から飛び降りる(死語?)」つもりで
ちょっと怪しげな人も信じてみるものですね(笑
幸先よさそうですね
yocco at 2007-05-13 17:10
ひろぽんさん
 マラケシュ以外では満室のホテルってなかったのだけど何でだろう。
 特別何かイベントがあったわけじゃなさそうだったけど。
 NHKの地球浪漫の影響かな?

iQさん
 気温は夜少し冷えたぐらいで、とても過ごし易かったです。
 GWはベストシーズンかも。
 エアコンなしでは死ぬ暑さも体験してみたかった気もしますが・・・

yoccoさん
 200円とか300円のホテルを知ってると、1000円が果たして安ホテル?とも思いますが、全般的にホテルの質は良かったです。
 日本でも1000円で泊まれるホテルがたくさんあったら、もっと気楽に旅に出れるのに。
☆ aonuma at 2007-05-14 23:29
僕もフェズであまりにもホテルが見つからずに困りました。
やはり旧市街は手頃な安ホテルが少ないんでしょうかね。
(夫婦二人だとドミトリーというわけにもいかず・・・)
akatuki at 2007-05-14 23:29
はじめまして!!aonumaさんと砂漠ツアーで知り合いましたミントティーです。メディナの安宿とてもラッキーでしたね。お部屋の内部の写真もみたいな!私は根性なくってホテルミモザのダブルルームを120DHでおさえました。サハラエクスペディションのお姉さんもいて砂漠ツアーの申し込みにすぐ連れて行ってくれました。週末は庭のアップルミントをつんで自家製ミントティーで一息つきます。aonumaさんたくさん素敵な写真を見せてくれて有難う。
☆ ミントティー at 2007-05-14 23:34
akatukiさん
 フェズでのホテル探しは楽勝でしたが、ちょっといいホテルになると大変なんですね。
 ホテルはたくさんあるから、やっぱり何気にブームなのでしょうか?

ミントティーさん
 はじめましてって書きそうになりましたが、ホテルミモザということはあの方ですね。
 砂漠ツアーではお世話になりました。
☆ aonuma at 2007-05-16 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41678420

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。