ボリビア旅行 スターダストウユニ〜星屑のステージで

February 07, 2014 Friday

IMGP1193.JPG

日没後のウユニに。
ゆっくりと浸る間もなく夜がやってくる。

視界は良好。
宇宙(そら)との間にさえぎるものは何もない。

IMGP1232.JPG

ウユニで鏡張りが見れるのは雨季。
雨季は夕方から夜にかけて気温が下がり雲ができ雨が降ります。
雲が出るということは満天の星は見れません。
星を見たいなら素直に乾季に行けばいいのですが、それでは鏡張りは見れません、。

つまり鏡張りのスターダストウユニを見るのは難易度が高いのです。

IMGP1233.JPG

雲の他に邪魔になるのが月。
僕が行ったときは月齢が満月に近かったのですが、月の出が夜の10時だったので日没から10時まではベストコンディション。

一つまた一つと星が増えていき、気が付けばそこは星屑のステージ。

星屑のステージ♪ 涙を敷き詰めて♪
脳内ミュージックは懐かしのチェッカーズ。
年代的について来れない人はググってください。

IMGP1240.JPG

東京では絶対見れない星空だけでも感動ものなのに、それが映り込んで更に倍。
もうね。感動の涙を敷き詰めて鏡張りを作れそうな勢いです。

IMGP1246.JPG

これはもう星空というより宇宙です。
宇宙にサンドイッチされる幸せ。

IMGP1252.JPG

流星が綺麗だね♪ お前流した涙のようさ♪
↑の写真うっすらと流星が写っているのわかりますか?

飛行機を乗り継いで一発目のツアーでスターダストウユニを満喫。
ここですべての運を使い果たして、このあと首絞め強盗にでも会うんじゃないかなんてことを考えてしまうほど幸運なウユニ初日だったのでした。

次回はサンライズウユニです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387586944
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。