ボリビア旅行 一気に行きますウユニまで

February 03, 2014 Monday

IMGP8353.JPG

早いもので今の会社に勤めて20年間。
20年働くと10日間の特別なお休みがもらえます。

二回に分けての一回目が屋久島。
そして二回目が。。。

ずーっと行きたいと思っていたウユニ。

でもウユニって9日間だけで楽しめるの?

正解はYES。
少なくとも現在の文明の力を使えば何日か滞在することは可能です。
その間に楽しめるかどうかは時の運!!

アメリカン航空でマイアミ経由でボリビアのラパスまで。

IMGP8360.JPG

夜を超えての長いフライトですが、日付変更線を越えるので土曜日の午後に出て日曜日の朝にはラパス空港に着いちゃいます。

IMGP8369.JPG

ラパスの空港は世界一高いところにある空港。
その高度はなんと4000メートル。富士山より高いところにある空港なのです。

着いた瞬間、息はぜぇぜぇ、頭はクラクラ。
ここは慌てず騒がずコーヒーでも飲んでのんびりしましょう。

なんて書いてますが、少しでも低いところに行こうとタクシーでラパスの市街地まで出てみました。
すり鉢状のラパスの町。ヘリにある空港と中心のセントロの高低差は300m

ところが日曜日はお店はみんな休み。
空いてるお店を探してしばし彷徨い、また空港に戻るという無駄な行動で頭が更にクラクラに。

まぁ、時間つぶしにはなりましたが。

IMGP8376.JPG

ラパスからウユニをぐっと近くしてくれたのがamaszonas air
ホームページはこちら

成田−LA−マイアミ−ラパス−ウユニ

IMGP8384.JPG

飛行機から見えるのは雲ばかり。
しかも雨を降らせる積乱雲がにょきにょき。

これやばい雲(汗 でしたが。。。。

塩湖の上は快晴。

IMGP8386.JPG

わずかに漂う雲が塩湖に映り込んでます。
はぁはぁ。酸素が足りないのか興奮してるのか。

さて次回はいよいよウユニ塩湖編です。
始まっていきなりクライマックスですよ。

最後に一つだけツーリストインフォメーションを。

ウユニ行きの飛行機は進行方向に向かって右側の席を確保しましょう。
機体はシートが片側2列のものと、一列のものがありますが、2列の機体の方が窓が綺麗です。少しマシですって言った方がいいかな。

今回はここまでです。

この記事へのコメント
ボリビア・ウユニに呼び寄せられて、久々にお邪魔しました。相変わらず楽しんでいらっしゃいますね!

ボリビアは、最も好きな場所の一つです。そして、また行きたい場所でもあります。しばらく遠出は出来そうもありませんので、写真と日記で楽しませていただきます。続きが待ちきれない〜
☆ たぐー at 2014-02-04 08:43
たぐーさん
 お久しぶりです。
 ボリビア楽しかったです。
 もっとゆっくりしたかった。
 頑張って3日に一回くらいは更新する予定なので、弾丸ボリビアツアーにお付き合い下さい。
☆ aonuma at 2014-02-04 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386917710
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。