クロアチア あの青を探して

August 24, 2006 Thursday

ばたばたしていて更新が遅くなりましたが、月曜日の夜にクロアチアから帰ってきました。

まだ時差ボケでぼろぼろです。

今回の旅、トランジットのパリで夏とは思えない14度の気温に震え、ドブロブニクに着いたら雨に雷と、いったいどうなってしまうのだろうと不安になるスタートでしたが、その後は順調そのものの楽しい旅になりました。

あまりにリゾート地すぎて、一人旅は少し浮いてましたが(汗

クロアチア初回は、旅で見つけた「青」特集。

まずは世界遺産ドブロブニク map.gif の青。
CRW_3998.jpg
すぐ近くに港があって大きな船も行き来しているのに、水は綺麗。
横浜の海もこのくらい綺麗だったらなんて思ってしまいました。
明治の開港の頃は綺麗だったのかな?

続いて、アドリア海に浮かぶビシェボ島 map.gif にあるクロアチア版 青の洞窟でのダイビング。
IMAG0033.jpg
青いだけで何も無い海だったけど、それはそれで幸せな気分になれました。
色々とハプニングもあったけど、それの話はまた後で。

最後は、こちらも世界遺産のプリトヴィチェ湖沼群 map.gif の青。
CRW_4885.jpg
木々の緑と澄み切った水の青が混ざり何とも言えない色でした。
光の加減で、それが微妙に変わっていって・・・

こんな感じで、たくさんの青に触れ合えた今回の旅。
今まで以上に青という色が好きになりました。
この記事へのコメント
おかえりなさい!
ブログの更新がないから、ちょっと心配してましたが、お元気そうで何より。

そして、久しぶりのaonumaさんの写真に興奮です!
もう、1枚目から本気で泣きそうになったんですけど。
2枚目、3枚目と、興奮は高まるばかり…

あ〜これから楽しみです!
無理せず、じっくりupお願いしま〜す♪
☆ りみか at 2006-08-24 02:09
すっごい
一番下の緑の色が怪しくって綺麗です

青♪ いろんな青がありますが
素敵な色です
☆ naogon at 2006-08-24 06:01
りみかさん
 クロアチアは本当に綺麗な国でした。
 晴れて良かったぁ

naogonさん
 プリトヴィチェは見る角度や、日の当たり方、周囲の反射によって色が変わって本当に不思議な色してました。
 
☆ aonuma at 2006-08-24 22:45
aonumaさん、お帰りなさい!待ってましたよ〜。

もう本当に素敵な写真で、癒されます!ため息出ちゃう・・・。どうしたら、そのような素晴らしい写真が撮れるんでしょう。私は・・・カメラ変えたら大失敗でした。使いこなせないし(;_;)カメラが良くっても腕が伴わなければ意味が無いということを学びました(笑)

クロアチア旅行記楽しみにしています♪でもまずは時差ぼけ直して社会復帰しないとですよね。 
たぐー at 2006-08-25 00:35
がーん、なんだこの青は!!!
クロアチアは来年の目標ですが、
がぜん楽しみになってきたよ。
また情報教えてください。
ダイビングもいいね〜。
☆ naonao at 2006-08-25 12:58
すごいブルー!!!!
こんなBlueに包まれたいです。
お帰りなさい(^_^)
お土産話、楽しみにしていますね♪
Ray at 2006-08-25 21:14
週末は実家に帰ります
近場ですが・・・

たぐーさん
 富士山登頂おめでとうございます。
 カメラは良くってもって、そんなにいいカメラを買ったんですか?
 僕のカメラの起動時間は3秒かかりますが、少しの差でシャッターチャンスを逃し続け、もっと早いカメラが欲しくなりました。

naonaoさん
 来年是非。
 天気がいい日は本当に真っ青で綺麗ですよ。
 安いSOBEに泊まったけど、窓を開け、涼しい海風に吹かれ、波の音を聞きながら眠れて、贅沢な気分を味わえました。

Rayさん
 青の洞窟では、本当に包まれてるって幹事でした。
 Rayさんの青にもいつも感動してます。
 青って綺麗な色だぁ。
☆ aonuma at 2006-08-25 21:56
お帰りなさいませ!

それにしても凄い青。
でも、綺麗だけどちょっと怖いですね。
いや〜こんな綺麗な海で潜ってみたいですね。
魚がほとんどいないんでしょうかね?
キレイすぎて・・・
akatuki at 2006-08-25 22:14
お帰りなさいませ☆

とってもステキな青ですね。。。
青や緑はとても癒される色です。
最近お疲れ気味なので、
余計、心に響いてきました。
はなみずき at 2006-08-25 22:28
そんなにいいカメラって訳ではないんですけど^^;;

コンパクトカメラだけどマニュアル撮影ができるんです。でも、説明書読んでもさっぱり分からなくって・・・。結局オートで撮ったのですが、なんかそれでもイマイチでした。
☆ たぐー at 2006-08-26 01:43
お久しぶりです(あまりにお久しぶりすぎて…覚えてらっしゃるでしょうか?)
&お帰りなさいませ。

本当にきれいな空の青ですね。
オレンジの屋根と白い壁のコントラストが素晴らしいです。
カモメが入った構図がまたステキですね。

海の青は写真で見てもため息が出そうですが
実際に潜って見ると全然違うのでしょうね〜。
クロアチア一度行ってみたい国です。
☆ かじま〜い at 2006-08-26 11:06
お帰りなさい〜♪

青い海とオレンジの屋根と白いカモメ☆ステキですね。宮崎駿の映画にでも出てきそうな場面です。

マルタの海もダイビングするとおサカナはあまりいないのですが、すっごいブルーでした。本当に青い世界でした。そんな感じなのでしょうか。

お土産話楽しみにしています♪
☆ suusuu at 2006-08-27 09:06
ドブロブニク行っていらしたんですね。
青い海がうらやましい。僕のときはそこまで青くなかったです。それにしても いろいろなところに旅に行ってますね、パワフル!!
のり at 2006-08-27 17:45
akatukiさん
 魚は地味系の小魚の群れは泳いでましたが、産後を含めてカラフルなものはなし。
 ただひたすら青い世界でした。

はなみずきさん
 最近疲れ気味。
 大丈夫ですか? 無理しないでくださいね。
 この青さが少しでも癒しになればうれしいです。

たぐーさん
 実は一眼レフタイプの方が写真撮るの簡単だったりします。
 コンパクトのオートより、一眼のオートの方がちゃんと写る条件がかなり広いので。
☆ aonuma at 2006-08-27 21:30
かじまーいさん
 しっかり覚えてますよ。
 ご無沙汰してしまってすみません。
 上から見た海、横から見た海、中から見た海。
 どれも違って、いろんな青を楽しめました。

SuuSuuさん
 ドブロブニクは宮崎アニメの「紅の豚」の舞台になった街ですから。
 マルタの海。近いものがあると思います。

のりさん
 この日は一番天気が良い日だったんです。
 朝9時と夜9時。
 ドブロブニクを見るならこの時間って、地元の人が言ってました。
☆ aonuma at 2006-08-27 21:35
クロアチアは、私の中でも訪問前の期待と訪問後で大きく印象がよくなった国です。
なんといってもあの空と海の青さは心をうつものがありました。

そしてプリトヴィチェの湖底に沈む樹木の幻想的な姿。aonumaさんのところで追体験できることを楽しみにアップを待ちますね。
Gina at 2006-08-28 13:05
Ginaさん
 旅行記すごく参考になりました。
 かぶってるような、かぶってないような。
 昔の旅を思い出しながら、新しい体験もしていってください。
☆ aonuma at 2006-08-28 22:41
これはやばいですよ!
なんて素敵な風景。心がスーとしそうな。
海も潜られたのですね。
これからの日記が楽しみです。
青ってなぜ人をひきつけるんでしょうね!
☆ まるこ at 2006-08-28 22:49
こんにちは〜〜!
1枚目の写真、こんなきれいなところが実際にあるんですね〜。
2枚目はアドリア海にピピンと反応しちゃいました。「紅の豚」のマルコの声が聞こえてきそうです。ここなら赤い飛行機が映えますね(笑)。
また見たくなってきました(笑)☆
Beijinglotus at 2006-08-29 02:27
そうなんですねー☆
映画の舞台になってたんですね^^
☆ suusuu at 2006-08-29 09:17
まるこさん
 汚れの無い青って本当に綺麗で心惹かれます。
 すーっとしたぁ。

Beijinglotusさん
 こんなに平和そうな綺麗な街で、数年前戦争が行われていたんですよね。
 市民が破壊される前の状態に復興したこの街。もう二度と破壊されることのないように願いたいです。

suusuuさん
 そうなんです。
 まさに宮崎ワールド。
 魔女の宅急便もこんな感じの街が舞台でしたよね。
☆ aonuma at 2006-08-30 00:12
綺麗だね〜クロアチア!
ダイビング出来るから、羨ましい。

私も、時差ぼけでボロボロっす・・
変なときに眠くなる・・これも心地よい疲れてしときます。
☆ iQ at 2006-08-30 22:40
時差ぼけになるのも、体内時計がしっかりしている証拠。
心地よい疲れで、心地よく眠れるといいですね。
☆ aonuma at 2006-08-30 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22727014

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。