チチェン・イツァ 遺跡のラッシュアワー

February 19, 2005 Saturday

08130201.jpg

マヤの遺跡の中でも最も有名なものの一つが、チチェン・イツァです。

多くの観光客が訪れる場所ですが、レンタカーでユカタン半島を回っていた僕達は、幸運にもまだ観光客のあまりいない遺跡を見ることができました。
早起きは三文の得。

広い遺跡を一通り回って、最後に向かったのが、この遺跡の目玉とも言えるチャックモール像
チャックモールというのは、生け贄の心臓を置いた像です。
それがカスティージョ(ピラミッド)の内部にあるのです。

そこを見学できるのは11時〜14時と16時〜17時の3時間だけ。
僕達も11時に合わせてカスティージョに向かったのですが。。。

Imagegg2.jpg

そこには長い列が。
どうやらこのくらいの時間からツアー組が到着しだすようです。

待つこと30分、ギラギラ輝く太陽にへろへろになった頃、ようやく入場。
チャックモールのある部屋は、カスティージョのてっぺんのすぐ下。
狭い通路をひたすら登ります。とにかく登ります。ずっと中腰なので腰にきます。

そしていよいよチャックモールとご対面。
意外とあどけない顔だったりするのですが、心臓を載せたあたりは赤くなっています。
多分染料が残っているだけだと思いますが、もしかしたら生贄の血かも知れません。

チャックモールも見たので、駐車場に戻ると、そこにはすごい光景が広がっていました。
だだっ広い駐車場には観光バスがびっしり、遺跡へ向かう通路は人で埋まっています。

ここチチェン・イツァへは、リゾート地カンクンからたくさんのツアーが出ています。
そのピークが遺跡のラッシュアワー
それにしても、なにも一番暑い時間に見に来なくてもいいのに。

僕達は、この人たちはチャックモール像を拝むことができるのかな?なんてぞろぞろ歩いてくる人達の事を心配しつつ、ぶつからなくて良かったとほっと胸をなでおろしたのでした。

チチェン・イツァに行くなら、時差観光が出来るように工夫してみてください。
この記事へのコメント
チャックモール像も場所によって顔・形ちょっと違いますね。私が行ったテンプロマジョールはちょっと↑より細いかんじ。チチェン・イツァへは次回行きたいと思っています。{/kaeru_en4/}早起きしていきます{/atten/}
☆ どんちゃん at 2005-02-21 09:40
チチェン・イツァにも行ってみてください。<br />
かわいいイグアナ君がたくさんいますよ。<br />
<br />
テンプロマジョールは僕も行きました。<br />
チャックモールが置いてあるシチュエーションとしてはチチェン・イツァの方が雰囲気がありました。<br />
☆ aonuma at 2005-02-22 00:03
生贄の心臓を乗せた台ですか・・・・<br />
もし、そんな予備知識がなく、いすだ!<br />
なんて思って腰掛けてしまったら、えらいことになりそうですね・・・・。<br />
☆ sarah at 2005-02-22 09:31
sarahさん<br />
 予備知識がなくて座ってしまったら。。。<br />
 聖なるものを汚した罪で、そく生贄に。<br />
 気付いたときは心臓だけぴくぴくと。
☆ aonuma at 2005-02-22 22:02
今は、チチェン・イツァは登れないようです。<br />
いつ解禁になるのか{/eq_2/}
☆ どんちゃん at 2005-02-24 16:31
どんちゃん<br />
 今、チチェン・イツァ登れないのですか?<br />
 僕が行ったときはウシュマルの魔法使いのピラミッドは登れなかったけど、チチェン・イツァの方は問題なかったのに。。。
☆ aonuma at 2005-02-25 00:09
はい{/hiyo_ang1/}<br />
今日の便でメキシコに戻って行った友人に{/phone/}で確認しましたので。次回はオアハカかカンクンには行きたいのですが。<br />
 話は飛びますが{/kaeru_snow/}です〜。
☆ どんちゃん at 2005-02-25 01:46
どんちゃん<br />
 また登れるようになるのかな?<br />
 僕が行ったときは登れなかったイタリアのピサの斜塔は最近また登れるようになったみたいだし。<br />
 タイミングって難しい。
☆ aonuma at 2005-02-25 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20937306

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。