小笠原 魚たちの空

February 07, 2005 Monday

P7280058.jpg

ダイビングとシュノーケリング、この二つは似て非なるものです。

シュノーケリングのいい所が、その身軽さと、海との一体感だとすれば、
ダイビングのいい所は、海の中層で浮きながら空を見上げられること。

キラキラと輝くアクアブルーの水面、それが魚たちの空。

海はどうして青いのだろう?
それは空が青いからさ。

空はどうして青いのだろう?
それは海が青いからさ。


透明で汚れの無い光に満ちたアクアブルーの世界
カケガエノナイモノ

P7310082.jpg
※↑はシュノーケリングで撮ったもの。実は息切れ寸前
この記事へのコメント
海が大好きです。<br />
海の近くで育ったので、海を見て自分をリセットしたくなります。<br />
今、すんでいる所は近くに海がないので<br />
息が詰まりそうになることもあります。<br />
海の中・・・最高に気持ちがいいでしょうね。
☆ sarah at 2005-02-08 14:03
海の中、気持ちいいですよ。<br />
泳がなくても見ているだけでも落ち着きます。<br />
今の職場は東京湾が一望できるので、仕事の合間に海を眺めてリフレッシュしています。<br />
<br />
sarahさんも、たまには海でリフレッシュできるといいですね。
☆ aonuma at 2005-02-09 00:16
aonumaさん、こんばんは。<br />
aonumaさんの好きな色のひとつ。ですね。<br />
ほんとにキレイ。<br />
<br />
あぁ。イルカが近い。<br />
水族館で水槽に張り付いてしか見たことがないのです。
☆ きく at 2005-02-10 00:09
この色が僕の好きな見上げる青<br />
本物は、もっともっと綺麗なんですよ。<br />
<br />
きくさんも見てみたくなりましたか?
☆ aonuma at 2005-02-10 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20937296

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。