ペルセポリスでサイン責め

September 12, 2004 Sunday

ペルセポリスの子供

今日はペルセポリスの遺跡を見にいったときの話をしましょう。

ペルセポリスはアレクサンダー大王に滅ぼされたペルシア帝国の王都で、シリアのパルミラ、ヨルダンのペトラとともに中東の3Pとも呼ばれている有名な遺跡です。

ここが日本ならば、ものすごい数の観光客で押し合いへし合いといったところでしょうが、まだ観光地化されていないイランだけあって、観光客の姿はちらりほらりと散見される程度でした。

その替わりと言ってはなんですが、おそらく社会科見学中と思われる学生たちが約50名。
彼らにとっては、遺跡よりも物珍しいと思われる日本人めがけて殺到してきました。

僕は旅行者はその国を代表する親善大使だといつも思ってます。
親善大使なんていうと大袈裟かも知れないけど、彼らにとって初めて会う日本人かも知れないし、悪い印象だけはもたれないように注意してます。

そんな使命に燃えて頑張りました。
彼らが出してくる紙幣にひたすらサインし続けました
僕のサインなんかもらってどうするんだろう?とは思いましたが、彼らが喜んでいるのでそんなことはどうでもいいでしょう。

30人分ほどこなした頃でしょうか?
飽きてきたので、少しパターンを変えて、上の方に「日本」と書き足してみました。

すると先にサインをもらった子供達が、僕のにも書いてと騒ぎ始めました。
仕方ないので既にサインした30人の紙幣にも「日本」を追加するはめに。
こればかりは、余計なことをしなければ良かったと、ちょっと後悔。

これからの世界がどうなるかわからないけど、彼らが大きくなったときに、
「日本人は僕に一生懸命サインを書いてくれたから悪い人じゃないよ」
とこの写真のような笑顔を見せてくれたら、なんちゃって親善大使としてはとっても嬉しいです。
この記事へのコメント
私もバングラデシュではかなりスター的な扱いを受け、インドでは30人くらいの人に一緒に写真を撮ってと言われ、一緒に映ってあげました。(私なんかと映った写真でいいのか?)イランもそんな感じなんですね!!旅行者はその国を代表する親善大使、そのとおりですね。1人しか会ってなくても、その人でその国の印象なんてガラっと変わりますからね。私も気をつけないと!!
☆ えりりん at 2005-03-27 01:45
えりりんさん<br />
 自分でいいの?って思いますよね。<br />
 イスラム圏の国の人は気さくで、すぐ集まってきます。<br />
 えりりんさんはインドのアイドル?<br />
 今でもそのときの写真を大事に持っているかも知れませんね。
☆ aonuma at 2005-03-27 23:34
確かにイスラム圏の人って人懐っこいですね。
中東のイメージが前回の旅行で全く変わりました。
☆ あかがわ at 2009-07-05 00:37
あかがわさん
 一部の過激な人のせいで日本ではイメージ良くありませんが、行ってみると全然違いますよね。
 またアザーンの音が恋しくなったらイスラム圏にチャレンジしてみてください。
☆ aonuma at 2009-07-05 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20937218

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。