さよならシリア ただいま日本

May 06, 2009 Wednesday

IMG01549.JPG
camera:K20D+PENTAX FA 50mm F1.4

シリアから帰ってきました。

森の緑、花の黄色、砂漠の白、空の青。
城からの開放的な眺め、砂漠に広がる巨大遺跡、いつも喧噪の絶えないスーク。

短い旅でしたが、とっても充実したGWでした。

何よりも良かったのがシリアの人達のおだやかな優しさです。
言葉が通じなくても体全体を使って僕を歓迎してくれました。

あのとびっきりの笑顔、忘れません。
今でも僕の心の中で、シリアの温かい風が吹いてます。


休み中にコメントをいただいた皆さん。
どうもありがとうございます。

返信は明日します。
遅くなってしまってごめんなさい m(_ _)m

Tag:シリア
この記事へのコメント
お帰りなさい!
すばらしいシリアのようでしたね^^
長旅なので疲れゆっくり休んで下さい。
☆ ヒロポン at 2009-05-07 21:57
おかえりなさいです。

なんか、ウルルン滞在記でゲストが見送られているシーンのようですね。
報告楽しみにしています!
akatuki at 2009-05-07 23:50
ヒロポンさん
 シリア良かったですよ。
 ヨルダンが荒野の国だとすると、シリアは緑の国。
 人も穏やかで、隣の国とは思えないくらいの違いがありました。

akatukiさん
 シリアでは日本人は人気があるので、あちこちで手を振って、大勢の人と握手してきました。
 多分100人以上とはしてきたんじゃないかと思います。
☆ aonuma at 2009-05-09 00:03
遅ればせながらお帰りなさい!
シリアは親日国家だったんですね。
中近東の人って穏やかというイメージはあまりなかったんですが
これからaonumaさんの日記を拝見するのが楽しみです。
☆ かじま〜い at 2009-05-13 23:40
かじま〜いさん
 親日国家ですよ。
 あちこちでウェルカムと言ってもらえるだけでなく、日本人をリスペクトしているって何度も言われました。
☆ aonuma at 2009-05-14 22:14
お帰りなさい☆
数年前に行ったシリアが懐かしく感じました〜
子供達の人懐っこい笑顔♪
でもオジサン達のチューから逃げるのが大変でした(苦)
☆ まみもも at 2009-05-17 16:50
まみももさん
 チュー攻撃。
 彼らは人は良くてもエロですからね。
 女性だと、また違った苦労がありますよね。
☆ aonuma at 2009-05-18 22:35
初めまして。シリアに一人で一週間程7月に旅行を考えていますが、初の中東なので悩んでいます。ブログを読ませて頂いていますが、とても良い国ですね♪やはりアメリカよりの情報が日本は強いのですかね????ダマスカスのみをゆっくり散策しようと思います。旅行中で気をつけた方が良い事ありますか?アドバイスよかったら御願いします!お一人で行かれたのでしょうか?
☆ マコト at 2009-06-05 20:48
マコトさん
 はじめまして。
 シリアはとても温かい国ですよ。
 一人旅でしたが、たくさんの人に親切にしてもらいました。

アドバイスは、
・警戒しすぎずに笑顔で挨拶
 ※ただし相手からやたら親しげに近づいてくる口がうまい人には注意
・定価はないので、価格交渉はしっかりして、納得して買ったら絶対に後悔しないこと。
・計画通りにいかなくてもイライラしないこと
くらいでしょうか。

ダマスカスではウマイヤドモスクが気に入りました。
ライトアップされた姿は最高でしたよ。
☆ aonuma at 2009-06-06 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118768082

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。