大江戸古町祭のプロジェクトマッピング

March 09, 2013 Saturday



近頃流行りのプロジェクトマッピング。
あのサグラダ・ファミリアでも行われたそうです。

そんなプロジェクトマッピングが神田の廃校になった中学校で行われるという話を聞いて行ってきました。
行ったら混雑のために中止になっていた東京駅のプロジェクトマッピングの教訓を活かして一回目の上映にスタンバイ。

IMGP4358.JPG

神田駅前にも看板も何もなく、知る人ぞ知る的なイベントだったせいか混雑で押されることもなく、じっくり楽しむことができました。
とはいえ二回目の上映には長蛇の列ができてましたが。

お偉方の挨拶のあと、といよいよプロジェクトマッピングが描く大江戸古町の世界がスタート。

IMGP4359.JPG

神田神社で始まって。

IMGP4364.JPG

そのまま神田祭りへ。

IMGP4369.JPG

活気あふれる町人達。

IMGP4374.JPG

火事と喧嘩は江戸の華。

IMGP4379.JPG

様々なパターンが

IMGP4383.JPG

次々と変わっていき

IMGP4389.JPG

時代は近代、鉄道の時代へ。

IMGP4392.JPG

日本橋の麒麟で締め。

IMGP4396.JPG

日本橋と神田が手を組んだこの祭。
本来は二年前の3月12日に開催されるはずだったそうです。そうあの地震の日の翌日に。

当然のように中止になってしまったこの祭。
あれから二年たって、ようやく実現されたのです。

今年もあと2日であの日がやってきます。
防災対策の再確認も重要なことだけど、あの地震で無くしてしまったもの、諦めてしまったもの、そういうものを再び取り戻していくことも大事だなって思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。