上野の寒牡丹

January 20, 2013 Sunday

IMGP3968.JPG

今更ながら明けましておめでとうございます。
記事作成画面が変わっててびっくりするくらい久しぶりの更新ですが、今年もよろしくお願いします。

IMGP3912.JPG

一週間前の大雪。
もしかしたらまだ雪が少しでも残ってるかなと思って上野東照宮で寒牡丹を見てきました。

IMGP3907.JPG

結果はぎりぎりセーフ。
大雪の当日に外に出たら普段は見られない雪景色を見れたと思うのですが、そんな元気は・・・

IMGP3941.JPG

屋根の下でぬくぬくとしてたのはこの牡丹たちと同じ。
きっと他の草木達はあいつらだけ過保護だと生まれの不幸を呪ったことでしょう。

IMGP3939.JPG

藁覆いの中で暖かそうに日を浴びるつぼみ。
人間だったら完全にうとうと昼寝コースです。

IMGP3953.JPG

↑は野ざらしのミツマタ。
紙幣はこの木から作られます。

今年はもう少し給料もらいたいな。
なんて神頼み。

IMGP3977.JPG

ここの絵馬はインターナショナル。
英語、スペイン語、ハングル、中国語。
思いでを残したくなるのはどの国も一緒。
フィレンツェとかで壁への落書きが問題になってたけど、絵馬だったらそんな問題も無し。
このシステム海外でも流行らないかな。

IMGP3988.JPG

牡丹を楽しんだ後は不忍の池へ。
ここって潮の香りもしないのにカモメが多いんですよね。
なんとなくミスマッチ。

IMGP3997.JPG

今日の写真も全部ペンタックスQ
小さいのでポケットにつっこんで鞄も持たないで出かけられるのがいいです。
Tag:上野 牡丹

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。