手乗り一眼ことPentax Qで遊んでみる

October 02, 2011 Sunday

Q.jpg

手の上に乗る一眼カメラPentax Q

触ってみたいと思っていたこのカメラ。新宿のペンタックスフォーラムで二時間無料貸し出しをしていたのでさっそく行ってきました。

皆さんも是非といいたいところなのですが、このサービスは今日まで。
いつもいつも情報が遅くてすみません。

IMGP0370.JPG

デジタル一眼とはなんぞやという話をしだすと長くなるのですが、一般的にはレンズが一つのデジカメは全部デジタル一眼です。極端な話iPhoneをデジタル一眼だと言っても間違いではありません。

メーカーの売り文句的には、
・大きな受光素子を使っていて綺麗に撮れる
・レンズ交換を楽しめる
の二つの意味があるようですが。

このPentax Qの場合は後者。

IMGP0345.JPG

もちろん普通に綺麗な写真も撮れるのですが、どっちかというとレンズ交換を楽しむカメラ。

車で言うとホンダのビートやスズキのカプチーノのようなエンジンは小さいけど運転は楽しい、そんな世界を目指したカメラです。

結論から言うと合格。

今回はレンズは二本までということだったので、標準と魚眼の二本を借りたのですが、レンズをつけるときのコリっという感じがいいのです。

ボディ前面にあるダイアルでエフェクトを簡単に切り替えられるのも良くて、ついつい遊びすぎてしまいました。

IMGP0337.JPG

↑の写真から下はお遊び系の写真。
曇りの新宿という無機質な世界にいろんな色をつけてみました。

IMGP0269.JPG

シャッターを押すだけで「あなたが撮ったとは思えないような綺麗な写真」が撮れます。

最近そういうカメラが増えてますが、やっぱり写真は自分が思ったように撮りたいじゃないですか。

IMGP0280.JPG

このレンズを通してみると世界はどういう風に見えるのだろう。
このエフェクトを通して見ると世界はどういう風に見えるのだろう。

写真を撮る楽しさってそこだと思うんですよね

IMGP0417.JPG

なんて話にうなづいてくれる人には、このQというカメラはいいチョイスになると思いました。

気合いを入れるときの一眼レフ+普段持ちのQなんて組み合わせはなかなか良さそうです。

IMGP0403.JPG

IMGP0223.JPG

IMGP0293.JPG

触る前よりも余計欲しくなってしまったQ。
でも最近の不景気で残業時間が減ったので、もう少し様子見です(涙

大原はだか祭り 継いでいくもの

October 05, 2011 Wednesday

IMGP6733.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

三回に分けてお送りしてきた大原はだか祭りも今回で最後です。
ラストはこれから祭りを継いでいく子供たちの写真です。

IMGP6728.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

朝から夜まで神輿を引き回す大原はだか祭り。
元気な子もいれば、ちょっと眠そうな子もいれば、お疲れ気味の子もいます。

でも神輿をかつぐとみんな元気に。

IMGP6708.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

お父さんがかついだ神輿にまたがって御満悦。

IMGP6685.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

たくさんの観光客に囲まれて上機嫌。

IMGP7057.JPG
camera:K-5+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

潮踏みを見ながら「いつかは私たちも」と心に誓う子供たち。

IMGP7065.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

ほらほら緩んでるぞとしっかり者の一面も見れたりして。

IMGP7390.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

提灯を掲げた二人の子供。
まだ頼りないけれど、祭りとともに成長し、やがて立派な世話人になっていくのだろうな。

2011紅葉始めました まずは那須から

October 14, 2011 Friday

IMGP7789.JPG

普通の人は先週末が三連休だったと思いますが、僕は仕事。
代わりに今週末が三連休。

その初日、天気予報とにらめっこしながら那須山に行ってきました。
予報は曇りだったので、雨が降らなければと思って行ったら、山の上は晴天。

天気が変わる前にと、さっそく茶臼山の山頂へ。

IMGP7798.JPG

お釜を周回しつつ、朝日岳方面へ下山。
まだ煙がもくもくしています。

IMGP7818.JPG

道すがら、学生の集団に遭遇。
彼らは山頂から「やっほー」を連呼していたのですが、それに答えてあげていた優しいおばさんが、最後は多勢に無勢で力尽きてました。

IMGP7850.JPG

いやぁ、綺麗だなぁ。なんて感心しながら前進、前進。

IMGP7865.JPG

また上へと登ります。

IMGP7930.JPG

これを登り切れば朝日岳の頂上。
ガレ場あり、鎖場ありなので、足元だけはしっかりしておいたほうが良いでしょう。
間違えてもヒールで行ったりしないように。

頂上からの景色は。。。

IMGP7967.JPG

IMGP7951.JPG IMGP7955.JPG IMGP7972.JPG

素晴らしかったですね。
この景色をつまみに昼ごはん。

うーん満足。

IMGP7823.JPG IMGP7874.JPG IMGP7786.JPG

那須の面白いのは紅葉だけではありません。
岩の美しさがまたいいんです。

とっても表情豊かでしょ。

良かったのはここまで。
1時過ぎから急にガスって視界不良に。

姥が平を見に行って帰る予定だったけど、牛ヶ首に着いた頃にはあたりがまったく見えない状態だったので、あきらめて撤退。

最後は残念だったけど、最初の天気予報から考えるとめちゃくちゃラッキーでした。

今年最初の紅葉撮影は8年ぶりの那須。
次はどこに行こうかな?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。