サイゴン大教会 アジアに良くある撮影風景

July 04, 2011 Monday

IMGP3999.JPG
camera:K-5+smc PENTAX-DA15mmF4ED AL Limited

メコン川沿いの街でのんびりしたあと、ベトナム旅行後半戦はホーチミンでおのぼりさんに。

とりあえず向かったのはサイゴン大聖堂。
薔薇窓のあたりにフランスを感じます。

IMGP4003.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

さっそく正面から教会を撮ろうとしたのですが、

ぴょーん。ぴょーん。

IMGP4002.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

ジャンプした瞬間を写真を撮ろうと何度も何度もジャンプを繰り返す女子二人。
なかなかどいてくれません。

仕方なく、ぐるりと教会を回ってみると、

IMGP4010.JPG
camera:K-5+PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited

これはもしかしてベトナムのスターさんですか?
レフ板まで使ってかなり本格的です。

邪魔しちゃいけないと思って、更に進むと、

IMGP4011.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

今度は花嫁さんが撮影中。
皆さん気合いが入ってるなぁと思いながら再び正面に戻ってみると。

ぴょーん。ぴょーん。ぴょーん。

今、ベトナムと中国は緊張状態にあるけど、この撮影にかける気合は似たようなものがあるなって思いました。

みんなでぴょーんとジャンプすれば、友達になれそうなんだけどなぁ。

さようなら 怒涛の奈良スペシャル その1

July 06, 2011 Wednesday

突然ですが8月から東京に戻ることになりました。
奈良への転勤が決まった3年9ヶ月前、僕はこんなことをBlogに書きました。

====================================
でもこうして名残惜しさを感じられるのも一つの幸せ。
奈良での勤務は二年間の予定。
この二年間で関西でも帰りたくなくなるような思い出がたくさんつくれたらって思います。
=====================================

そんな奈良生活もあとわずか、そんな思い出は作れたのでしょうか?
と言うわけで、怒涛の奈良の思い出はじまりはじまり。

今日一気に書いて、しばらくブログはお休み。
その5まで続くので気合をいれて呼んでくださいね。

IMGP7808.jpg

奈良について2日目、引っ越し作業に嫌気がさして大台ケ原へ。
山よりも遠くに光る尾鷲の海に感動。

IMGP8600.jpg

澄み渡る天川村の清流。
一ヶ月で大台ケ原と天川村に行ったと言って職場の人に驚かれたのはこの頃。

IMGP8888.jpg

若草山からの夕景。
もっとも奈良らしい景色の一つです。

IMGP9260.jpg

奈良公園の秋は一面の黄色。
なんとなくですが奈良って「一面の」を付けたくなるような風景が多いような気がします。

IMGP0545.jpg

そして奈良の人は火の扱いが上手いです。
古くから残ってる木造建築のそばでファイヤー。
冷静に考えるとかなりいっちゃってますよね。

IMGP0165.jpg

奈良と言えばやっぱり鹿。
鹿がいるのは当たり前だったから、帰った後で少し寂しくなるんだろうなぁ。

整理してる時間も無いので順番もストーリーもありませんが、パート2に続きます。

さようなら 怒涛の奈良スペシャル その2

その1を読んでない方は、まずこちらから。

IMG01251_1.jpg

歩いていると落ち着いた1300年祭の前の何もない平城旧跡。
このころの姿はもう戻らない。

IMG01639.jpg

梅よりも朝日に目を奪われた月ヶ瀬。
自然は予想の斜め上を行く。

IMG02370.jpg

近所の川沿いの桜。
観光客が誰もいない穴場に溢れているのも奈良のいいところ。
人だらけの京都より落ち着きます。

IMG03285.jpg

「一面の」シリーズ、今度は躑躅。
はじめてみたときは、想像の遥か上を行ってました。。

IMG03695.jpg

またまた「一面の」シリーズ。
奈良燈花会。
奈良の暗さとスペースがあるからこそできる光のショー。

IMGP2435.jpg

同じ明かりでもつつましやかな元興寺。

新しさと伝統の絶妙なバランス。
このまま崩さないで欲しいです。

その3へ続きます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。