ベトナム 早朝市場ウォーキング

June 02, 2011 Thursday

IMGP3936.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

市場を歩き、船で涼む。
そんなのんびり時間を過ごしていたベトナム。

同じような写真が続きますが、今回はロンスエンではなく、ヴィンロンという町の写真です。

IMGP3949-1.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

朝早くからみんな楽しそうにお仕事。
かなりの重労働だと思うけど、そんなそぶりを見せません。

IMGP3930.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

残業続きで「疲れた」を連発している自分をちょっと反省。

と書いてみたものの、やっぱり疲れてるので、あとはベトナムの人達の素敵な笑顔をお楽しみください。

IMGP3965.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

IMGP3926.JPG
camera:K-5+PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited

IMGP3948.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

IMGP3968.JPG
camera:K-5+smc PENTAX-DA15mmF4ED AL Limited

奈良公園 バンビ達の季節

June 12, 2011 Sunday

IMGP4513.JPG
camera:K-5+smc PENTAX-DA 50-200F4-5.6 ED

奈良公園は母鹿達の出産シーズンまっさかり。
この時期の鹿は気が荒くなるため、ちょっと注意が必要です。

そのため鹿愛護団体の方が、お腹の大きくなった鹿達を鹿園に集めて出産をさせているのです。

IMGP4537.JPG
camera:K-5+smc PENTAX-DA 50-200F4-5.6 ED

子鹿達一般公開中のニュースを見て先週も奈良公園に行ってみたのですが、時間制限の前にあえなく完敗。

入場時間は13:00〜14:00の1時間だけ。
入場料は大人300円です。

見に行かれる方は気を付けてくださいね。

IMGP4593.JPG
camera:K-5+smc PENTAX-DA 50-200F4-5.6 ED

それにしても子鹿達かわいいです。
出産シーンなんて見れたらもう萌え〜って感じなんだろうなぁ。

IMGP4552.JPG
camera:K-5+smc PENTAX-DA 50-200F4-5.6 ED

そうそう、鹿達は犬を極度に怖がるため、今の季節はあまり奈良公園で犬の散歩をしない方が良いそうです。

そうしていただけると犬を極度に怖がる僕も助かります(笑

IMGP4558.JPG
camera:K-5+smc PENTAX-DA 50-200F4-5.6 ED

あと、人の臭いが付くと母鹿が育てなくなってしまうとのこと。
公園でバンビを見つけても、触らないでそっとしてあげてくださいね。

鹿園はちょっと奥まったところにあるけれど、春日大社に行かれるかたは、ちょっと寄り道してはいかがでしょうか。

奈良・矢田寺 知らぬ間に紫陽花の季節になっていた

June 19, 2011 Sunday

IMGP4714.JPG
camera:K-5+PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited

昔から恋は盲目と言いますが、何かに夢中になると周りが見えなくなるのは人の常。

僕もここ二ヶ月ほど周りが見えなくなっているのですが、こんな色気のある話ではなくお仕事。
5月半ばからばたばたして、ふと気づけばもう六月も後半。

IMGP4623.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

おっと紫陽花の季節が終わってしまうと慌てて近場の矢田寺で紫陽花を愛でてきました。

紫陽花は僕の好きな花の一つですが、その花ことばは「移り気」「高慢」「無情」「冷淡」....
思いっきり良く受け止めるとクールビューティってことでしょうか。

IMGP4631.JPG
camera:K-5+PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited

スミレの花言葉の「温順」「謙虚」「慎み深さ」「愛」
「純潔」「誠実」「小さな幸せ」と比べると差がありすぎ。

どちらも青、紫系の花なのになぜにこんなことに。
花言葉を決めた人は紫陽花に何か恨みでもあるのでしょうか。

IMGP4629.JPG
camera:K-5+PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited

今回、大失敗したのは傘を持っていかなかったこと。
車には置いてあったのですが、2時間くらい見るだけだから大丈夫だろうと甘い考えで行ったら降られました。それはもう思いっきり。

もう「僕の全てを流してくれ」とでも言いたくなるくらい見事にびしょ濡れになりました。

IMGP4628.JPG
camera:K-5+PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited

紫陽花の季節は僕がこの世に生を受けた季節でもあります。
気づけば紫陽花の季節=気づけばまた一つ歳を取ってしまうと同じ意味。

明日がもう奈良で迎える4度目の誕生日。

IMGP4714.JPG
camera:K-5+FA77mmF1.8 Limited

ここ数年は、誕生日が来るたびに「また今年も戻れなかったか」と後ろ向きになってしまうけど、来年こそは東京湾が見える場所で誕生日を迎えたいなぁ。

そんな誕生日プレゼント Give me!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。