ナスカと桜で大混雑

April 01, 2006 Saturday

IMAG0056.jpg

土曜日の朝はブラウザのリロードボタン連打で始まりました。
昨晩入った、「任天堂DS LITE 10時からネットで販売」のメール。
混雑中ですが消えて、ようやくアクセス出来たときには当然のように売り切れ(涙

ビックカメラのネットショップ。
いったいどれだけの人がアクセスしてたのでしょうか?

気を取り直して、ナスカ展を見に上野へ。
花見客の間をすり抜けて、国立科学博物館に行くと、ここも入場規制中。
10分くらいで入れましたが、中は中で、本当に入場規制してるの?っていうくらいの大混雑。

なかなか前に進みません。

展示の方はかわいい絵柄の土器に、ミイラ、そしてナスカ遊覧をVRで体験と盛りだくさん。
酔っ払って眠っている男の土器が僕的にはヒット。

小さい子供も多かったけど、「ミイラ」と「戦争と首級(トロフィー)」はちょっと刺激強すぎかも。

IMAG0044.jpg

博物館から出て上野駅までは、また大混雑。

日本の人口の多さを身をもって感じた一日だったのでした。
Tag:ナスカ

横浜高校優勝おめでとう

April 05, 2006 Wednesday

横浜21点、投打に清峰を圧倒 (読売新聞) goo ニュース

WBCで母国 日本が優勝したのに続いて、やりました。

横浜高校優勝!!

東京生まれだけど二歳までしかいなかったので、20年暮らした横浜が我が心の故郷。
そんなわけで、千葉の中心から元金沢区民として横浜高校にエールを送ります。

松坂の時と違って、今年は結果しか見てないのですが、ラスト3試合は13点、12点、そして21点。
打ちも打ったり。

良く強打のチームには○○打線ってニックネームがつくけど、今回は何て呼ばれてたのかな?

対戦相手の中では、やっぱり早稲田実業。
今よりも遥かに甲子園に熱中してた頃の、荒木VS愛甲の対決は今でもはっきり覚えてます。

あのとき荒木大輔がずーっと完封続けてたのに、決勝ではいきなり打たれてしまったけど、21点取られた清峰高校も決勝前の二試合は完封勝ちしてるんですよね。

やっぱり甲子園には魔物が住んでいるのでしょうか?
もしかしたら清峰高校に敗れた同じ神奈川出身の東海大相模の呪いかも。

野球ネタのついでに少し脱線。
今、幕張を走るバスの車内アナウンスはロッテの選手がやってます。
「千葉ロッテマリーンズの渡辺俊介です。優先席付近では携帯電話の電源をお切りください。」って感じで。

毎日聞いてると、地元のチームなんだと思って愛着が湧いてきます。
川崎球場時代が嘘のように、近頃人気急上昇のロッテ。
こういったちょっとしたファンサービスが、その秘訣なのかも知れません。

でも、僕のフランチャイズは横浜です。
中日ファンでも、心は横浜。

もう一回言います

横浜高校優勝おめでとう
夏もがんばれ

ドバイ 真夜中のアブラ

April 06, 2006 Thursday

CRW_3645.jpg

砂漠+バーベキューツアーが終わったあとは、ドバイの街中強制ドライブ。
どうやら場所に関係なく、高級ホテルに泊まっている人から先に降ろしているようです。
僕の今晩の宿は飛行機。
チケット代を考えれば、結構お高い宿なのですが、宿無しと思われたのか降ろしてもらえたのは一番最後。
まぁ、ドバイの街中を窓から見学出来たから良しとしよう。

そんなこんなで、車から降りたときは、もう真夜中。
そのまま空港に直行でも良かったのですが、僕には最後に体験してみたいものがあったのです。

それは、アブラ。

えっ、アブラ?
What is "アブラ"?

CRW_3652.jpg

アブラとは、ドバイのクリーク(運河)の渡し舟。
木製の船体に、ドバイに来て初めて歴史というものを感じました。

そして船の上で、初めてドバイの人に会えたような気もしました。
「写真撮るなら夕方の方が良かったのに」
「もう帰るのか?残念だなぁ」
などと親しげに話しかけてくる兄ちゃん達。

やっぱりアラブはこうでなくっちゃ。

CRW_3651.jpg

クリークの反対岸にあるのは、スーク。
昼間は大勢の人が訪れるようですが、今はもう真夜中。

まるでRPGのダンジョンのようです。
奥の方には、HP高そうな人たちがたむろっていたので、即撤退。

CRW_3635.jpg

真夜中のアブラの上で見つけた、もう一つのドバイ。
空港に直行しなくて良かった。


エピローグ 空港にて

「眠い、でももう少しだ。飛行機にさえ乗ってしまえば・・・」
「えーー、DelayだよDelay ふぁーーー」
「うーー、視界がぼやけてきたぁ」
「寝ちゃだめだ。寝ちゃ駄目だ。あと少しぃ・・・」

こうして睡魔との闘いとともに、楽しかったイエメン&ちょっとだけドバイ旅行は幕を閉じたのでした。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。